2019さつきフェスティバル!

2019年06月01日
ライター/一ノ瀬健太


やってきました!さつきフェスティバル!

上野の山に綺麗なさつきが咲き誇っております!さつきと言えばメイ、ということでトトロを思い出します!なんで6月にさつきなの?と思う方もいらっしゃるかもしれません!実は、このさつきは、旧暦の皐月に基づいております!今でいう6月ですね!

睦月、如月、弥生、…師走。水無月が霜月が結構ど忘れしちゃったりして、思い出せない時もありますが、日本の季節感がその文字に凝縮されております。

さて、「2019さつきフェスティバル」の気になる会期ですが、平成31年5月29日(水)から6月3日(月)の6日間開催しております!東京・上野恩賜公園 東京国立博物館正門 竹の台広場(大噴水前/入場無料)です。

このフェスティバルは、上野の皐月展と呼ばれ親しまれ、毎年沢山の来場者が訪れます。「さつきフェスティバル」は皐月界屈指の一大イベント!

今回の取材では、國見理事長にフェスティバルの見所を伺ってきました!

見所1 錦繍枕

元禄5年(1692)日本最初の園芸植物の図説書「錦繍枕(きんしゅうまくら)」のレプリカが展示されています。この冊子には200種類のさつきが紹介されています。

現在、さつきの種類は3000種以上、江戸から続く品種改良の結果、たくさんの美がこの世に誕生したのです。アートというと現代アートをイメージしがちですが、園芸も実は歴史的にアートとして見なされてきた経緯があります。

新しい美を生み出す努力は、どの分野にもありますね〜!^^

見所2 新花登録

会場内には、新花登録というものがあり、ここで品種改良された花が登録され、賞が授与されることになります。

ちなみに、この新しい花の名前は生み出した本人によって名付けられるそうです。最近ですと、お孫さんの名前をつかたりするケースが多いそうです。

私のイチオシは「野麦峠」。名前が素朴で可愛らしかったです。

見所3 農林水産大臣賞と内閣総理大臣賞

ともすると、内閣総理大臣賞の方が優れた賞と思われがちです。しかし、ことさつきフェスティバルでは様子が異なります。

確かに、内閣総理大臣賞はその年、もっとも美しく咲き誇ったさつきに授与される賞であり大変名誉なものですが、実は、さつきの愛好家たちにとっては、農林水産大臣賞の方を狙っている方が多いのです!気になるその訳は…

新花登録された1種類の花が、たった一度だけ受章できる賞だからです!

言うなれば、さつき界のダービー!時を同じくして生まれた4歳馬たちの中から、たった一度、頂点を決めるレースが競馬にあります。ただし、農林水産大臣賞は、ダービーとは異なり、育ちの年数の異なる花たちがその美しさを競うためダービー以上に熾烈な闘いになります。10年、15年、20年とさまざまな年代の木々がフェスティバルに合わせ、開花調整を行います。気温、天気といった環境と運も大きく左右してきます。

受章した種類の花は、それ以降、その賞を受賞することはできません。受章する木はそもそもでいい木であるので、その翌年や、その翌々年に内閣総理大臣賞を受章することもあるそうです。内閣総理大臣賞はダービーとは異なる有馬記念のような賞で、なんども受賞することもできます。

いかがでしょうか?一年に一度のさつきの展覧会、ぜひいらしてみてください!

サツキの魅力は多彩な花の美しさと盆栽の自然美の双方を楽しめることであるといわれ、春に催される「さつきフェスティバル」では、サツキの花姿をご覧になることができます。 このイベントをきっかけに日本文化に触れ、多くの方がサツキという花の美しさ、素晴らしさ、育てる楽しさを感じていただければ幸いです!

老若男女たくさんの人が訪れています。熱中症にはお気をつけください!

===

日本皐月協会ホームページ

  • 上野 つばさ
    ライター/ブロガー

    上野に住んではや十数年、このまちの魅力に圧倒される毎日です。趣味は食べ歩きと飲み歩き、時々、盆栽鑑賞。天真爛漫で食欲旺盛な広報の裏部長。上野で見かけたらぜひ、「つばさ」とお気軽にお声がけください!

    一ノ瀬 健太
    ライター/ブロガー

    上野のまったりした空気が大好きです。お年寄りから赤ん坊まで、みんなありのままで居られる、そんな場所。春夏秋冬、上野の山とまちの魅力を発信していきます!恥ずかしがり屋ですので、街で見かけてもスルーしてください。あだ名は『いっちー』

  • 2019年6月
    « 5月   7月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 最近の投稿

  • お問い合わせ

    プライバシーポリシー