つばアンサーがお答え!【質問その9.池はどこ?その10.ボートに乗れるとこはどこ?】

2019年06月29日
ライター/上野 つばさ


夏も近づいてきましたね!
不忍池は蓮がぽつぽつと咲き始めましたよ⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾

今回のつばアンサーは第7弾!
「池はどこ?」と、「ボートに乗れるとこはどこ?」です╮(. ❛ ᴗ ❛.)╭
桜まつり期間中に観光案内所で出たリアルな質問50選にお答えしてるブログコーナーです♡

上野には不忍池という池があります!
不忍池の歴史はこちら↓
https://ueno.or.jp/rekishi/

そしてさっそくですが池の場所はこちらです↓

今回は特にボートに乗れるところをご紹介します♪ヽ(・ˇ∀ˇ・ゞ)
その心は……
これからの暑い季節にオススメだから~!
まずはボート乗り場です↓

乗り場はこんな感じです↓

詳細はこちら↓

ここからは私たちの体験レポート!!
スワンボートに乗ってみました
まずは券売機でチケットを購入します↓

わからない時は案内してくれるお兄さん方がいらっしゃいますので安心してくださいね♡

色は選べなかったけど、ピンクに乗りたかったので嬉ピンク♡

3人でのるとこんな感じです!
写真だとわかりにくいかもしれませんが意外とゆったり乗れます!!

ペダルは2席にあって、連動してます!
意外と軽く漕げるので思ったほど疲れません!
優雅に漕げて進めます!
そして、乗ってみて全員が最初に体感したのは涼しさ!!!!!!!!!!!
コレマジ発見です!
この日は真夏と言っていいほどの暑さでしたが、スワンは陽を避けられて、なおかつ水辺で涼しい!!!!
暑い日の穴場スポット間違いなし
だからこれからの暑い季節にオススメなんです!

さて、スワンからの見晴らしは正面からだとスワンが邪魔してwww

横からだと

このように色々楽しめます!

基本的には30分ですが、延長もできるし途中で一人降りたりもできるので、お子様が飽きたりしても大丈夫!!

女子でも優雅に漕げるし、運転も楽しいよ〜〜〜!!!
もちろんカップルでも楽しめちゃう♡


降りるときもしっかり補助してくれます!!

この夏にぜひ不忍池で涼みにいらしてはいかがですか?
安全を守って楽しく遊んでね♡

2019さつきフェスティバル!

2019年06月01日
ライター/一ノ瀬健太


やってきました!さつきフェスティバル!

上野の山に綺麗なさつきが咲き誇っております!さつきと言えばメイ、ということでトトロを思い出します!なんで6月にさつきなの?と思う方もいらっしゃるかもしれません!実は、このさつきは、旧暦の皐月に基づいております!今でいう6月ですね!

睦月、如月、弥生、…師走。水無月が霜月が結構ど忘れしちゃったりして、思い出せない時もありますが、日本の季節感がその文字に凝縮されております。

さて、「2019さつきフェスティバル」の気になる会期ですが、平成31年5月29日(水)から6月3日(月)の6日間開催しております!東京・上野恩賜公園 東京国立博物館正門 竹の台広場(大噴水前/入場無料)です。

このフェスティバルは、上野の皐月展と呼ばれ親しまれ、毎年沢山の来場者が訪れます。「さつきフェスティバル」は皐月界屈指の一大イベント!

今回の取材では、國見理事長にフェスティバルの見所を伺ってきました!

見所1 錦繍枕

元禄5年(1692)日本最初の園芸植物の図説書「錦繍枕(きんしゅうまくら)」のレプリカが展示されています。この冊子には200種類のさつきが紹介されています。

現在、さつきの種類は3000種以上、江戸から続く品種改良の結果、たくさんの美がこの世に誕生したのです。アートというと現代アートをイメージしがちですが、園芸も実は歴史的にアートとして見なされてきた経緯があります。

新しい美を生み出す努力は、どの分野にもありますね〜!^^

見所2 新花登録

会場内には、新花登録というものがあり、ここで品種改良された花が登録され、賞が授与されることになります。

ちなみに、この新しい花の名前は生み出した本人によって名付けられるそうです。最近ですと、お孫さんの名前をつかたりするケースが多いそうです。

私のイチオシは「野麦峠」。名前が素朴で可愛らしかったです。

見所3 農林水産大臣賞と内閣総理大臣賞

ともすると、内閣総理大臣賞の方が優れた賞と思われがちです。しかし、ことさつきフェスティバルでは様子が異なります。

確かに、内閣総理大臣賞はその年、もっとも美しく咲き誇ったさつきに授与される賞であり大変名誉なものですが、実は、さつきの愛好家たちにとっては、農林水産大臣賞の方を狙っている方が多いのです!気になるその訳は…

新花登録された1種類の花が、たった一度だけ受章できる賞だからです!

言うなれば、さつき界のダービー!時を同じくして生まれた4歳馬たちの中から、たった一度、頂点を決めるレースが競馬にあります。ただし、農林水産大臣賞は、ダービーとは異なり、育ちの年数の異なる花たちがその美しさを競うためダービー以上に熾烈な闘いになります。10年、15年、20年とさまざまな年代の木々がフェスティバルに合わせ、開花調整を行います。気温、天気といった環境と運も大きく左右してきます。

受章した種類の花は、それ以降、その賞を受賞することはできません。受章する木はそもそもでいい木であるので、その翌年や、その翌々年に内閣総理大臣賞を受章することもあるそうです。内閣総理大臣賞はダービーとは異なる有馬記念のような賞で、なんども受賞することもできます。

いかがでしょうか?一年に一度のさつきの展覧会、ぜひいらしてみてください!

サツキの魅力は多彩な花の美しさと盆栽の自然美の双方を楽しめることであるといわれ、春に催される「さつきフェスティバル」では、サツキの花姿をご覧になることができます。 このイベントをきっかけに日本文化に触れ、多くの方がサツキという花の美しさ、素晴らしさ、育てる楽しさを感じていただければ幸いです!

老若男女たくさんの人が訪れています。熱中症にはお気をつけください!

===

日本皐月協会ホームページ

【質問その7.その8.】博物館、美術館はどこ?

2019年05月15日
ライター/上野 つばさ


なぬ!?『つばアンサー♡』第6弾だって!
観光案内所で出たリアルな質問50選にお答えしてます♡

前回のつばアンサー

前回は【質問その6.】上野動物園はどこ?をお送りしました(◠ᴥ◕ʋ)↑↑↑

はい!今回は

【質問その7.その8.】博物館、美術館はどこ?

ということなのですが、

ほとんどのみなさんが、案内所では
「博物館どこですかー?」
とか
「美術館どこですかー?」
とお聞きになります✧\(>o<)ノ✧

でも実は上野の博物館、美術館は一つではないのです(✿☉。☉)
ですので、そのようにご質問されますと、
「何美術館ですか?」とか、「どちらの博物館ですか?」と逆に私達がお聞きすることになるのです!
が、しかし、みなさん大概
「なんだっけー?あの〇〇展やってるとこー」
とか、
「特に決めてないけど何かやってれば見たいと思ってー」
とのお答えが返ってきます!

そうですよね( ꈍᴗꈍ)
わかるわかる!その感じ!
館の名前より〇〇展とかのインパクトの方が強かったり、とりあえずお花見がてら行ってみよう、みたいな時あるから<( ̄︶ ̄)↗

そんなわけで沢山ある博物館と美術館をご紹介しますが、名前を覚えるのにはちょっとしたコツありますww

あれは思い返すとお正月!
うちの事務総長に
「トーハクで、湯島の白梅太鼓やるから取材に行って」
と言われ、
と、、と、トーハク?
トーハクってなんじゃー??
なんか博物館なのは察するが(>0<;)
そう、トーハクとは【東京国立博物館】です!
トーハクって言うんだって₍₍ ◝( ゚∀ ゚ )◟ ⁾⁾
なんだか業界人みたいですよね(笑)
そんな経験から名前と場所を、略したあだ名で、まず、把握するようになりました!
これコツね♡
ちなみにトーハク君とユリノキちゃんというキャラクターもいますwww

そして意外な落とし穴!
日本語だと博物館と美術館で言葉が違うけど、英語だと全部『Museum』なので、
「Where is the museum?」
と聞かれるとどこの事なのか探り当てるまで結構苦労しました!
ですので英語名と共にご紹介しますね♡

それでは博物館ですが、先ほどご紹介した【東京国立博物館】と【国立科学博物館】さらには【書道博物館】もあります!

博物館一覧です↓↓

東京国立博物館 – Tokyo National Museum

トーハクくんとユリノキちゃんがいるよ!
しかもトーハクくんの本名は『東 博(あずまひろし)』で、ユリノキちゃんは『ノキ ユリ』らしいwww
あずまひろし…..ウケる(笑)

国立科学博物館 – National Museum of Nature and Science, Tokyo

ツウの方は科博(カハク)ってよびます(笑)
大きなクジラのモニュメントがあって、海外の方に
「Where is big fish ?」
と言われ、ビッグフィッシュ?ホエールじゃないんかい?(笑)と
一人ツッコミしましたwww

書道博物館 – Calligraphy Museum

書道博物館は…書博(ショハク)とは…聞いたことはないけどwww
もし呼び名かあったらぜひお知らせ下さい(๑˙❥˙๑)
あと、なにげに、書道博物館のフェイスブックが私はツボです(笑)

そして、美術館もまたしかり、
これがまた一つじゃないんですよ(ノ*0*)ノ
さっすが上野!もーまいっちゃうなぁ♡

美術館一覧はこちら↓↓↓

国立西洋美術館 – The National Museum of Western Art

西美(セイビ)って言う方はツウな方々です(~‾▿‾)~
ル・コルビュジエの建築で有名な美術館!

東京都美術館 – Tokyo Metropolitan Art Museum

これまた都美(トビ)とか、都美館(トビカン)って言われてます( /^ω^)/♪
なんとまぁ!『トビラー』という方々がいらっしゃるとか?!(☆▽☆)
盆栽展などもあり、多種多様なイメージ!

東京藝術大学大学美術館 – The University Art Museum, Tokyo University of The Arts

そう!あの東京藝術大学の美術館です╮(. ❛ ᴗ ❛.)╭
うちの広報部長いっちーはリアル藝大生なんだよー!

上野の森美術館 – The Ueno Royal Museum

こちらは略した呼び名は聞いたことありません(笑)
私は個人的に一番初心者でも行きやすい美術館だと思っています(灬º‿º灬)♡

いかがでしたか?
博物館も美術館も沢山ありますので、特に目的なくふらーっと訪れても、とりあえずなんかやってるかなぁって、気軽にいらして頂いて大丈夫なのが上野o((*^▽^*))o
引きの地図で各館の位置を確認してみましょう↓↓↓

とにかくグルーっと360度博物館や美術館に噴水前広場は囲まれてますので、それさえ体感で覚えて貰えればオールオッケーです!

さぁこれであなたも今日からツウの仲間入り♪ヽ(・ˇ∀ˇ・ゞ)
オトクなパスポートもあるので、まずは知ったかぶりして(笑)
気軽に周ってみてね(●’3)♡(ε`●)

では次回の『つばアンサー♡』は
【質問その9.その10.】池はどこにある?ボートに乗れるとこはどこ?
をお送りします!

じゃ、またね!バァーイ♡

祭りの季節がやってきた!

2019年05月13日
ライター/一ノ瀬健太


上野に夏祭りの季節がやってきました!

下町で1番早い夏祭り「下谷神社例大祭」!

本年の大祭は、天皇陛下御即位を奉祝して、連合神輿渡御が盛大に行われました!一生に一度見られるか見れないかの、歴史的な大祭でした。

今回のエントリーでは、5月12日(日) 午前10時~正午にかけて行われました御大典奉祝連合神輿渡御の様子お伝えします!上野六丁目睦さんのお神輿にご同行させていただきました!

昨晩は商店街でも神輿が担がれましたが、その疲れも見せず朝8時半に集合。シタマチの朝は早いですね〜!広報部員一同、早起きを頑張りました!

昭和通りを渡り、下谷神社近くへと移動します。

10時近くになりますと、各町会から多くのお神輿が下谷神社前に集まります。

天皇陛下ご即位の年だけに、見ることのできる壮観な眺め!!!

一生に一度見れるか見れないかの大変ありがたいシーンです。

上野六丁目睦さんの神輿も下谷神社に向かいます。

大鳥居をくぐります。大地のエネルギーが空間に満ち溢れている超パワースポット!癒しや活力または自己変化のきっかけを与えられる場所でもあります。神聖かつ清く、神や仏がやどり、草木が元気に育つ場所!生命活動の源のエナジービンビンと感じました!

神社前にてお祓いを受けました。

下谷神社を大きく回り、町会の御神酒所へ戻ります。大鳥居と神輿が並ぶシーンは本当に貴重な一幕!

お神輿が活気ある掛け声とともに町会を通ります。無事に渡御が行われました。

そのあとは、広報部員一同、御神酒所でご馳走になりました。御神酒所には上野のまちの各町会の方もいらっしゃっておりました。

上野六丁目睦のみなさん、ご協力ありがとうございました。このあとは、上野地域では五条天神様、湯島天神様のお祭りがございます。

最寄りの際はぜひご覧ください。

パワーみなぎる広報部員がお送りしました!

===

参考リンク

下谷神社

上野六丁目睦

クリムト展 ウィーンと日本1900

2019年05月06日
ライター/一ノ瀬健太


ゴールデンウィークも最終日ですね!

皆様、今日はいかがお過ごしの予定ですか?



↑今回の展覧会チラシは
グスタフ・クリムト作のユディト Ⅰ
(油彩・カンヴァス1901年)ですね!

上野の東京都美術館にて開催中のクリムト展、行ってまいりました!

クリムトの没後100年を記念しての今回の展覧会、日本では過去最多の25点の油彩画が展示されています。東京では約30年ぶりの大規模展だそうです。

工芸美術学校で学んだクリムトの初期の作品 から、 ウィーンの分離派会館を飾る壁画、 黄金様式時代の代表作、風景画まで、クリムトの様々な制作活動が一挙に見ることができました!

特に印象にのこったのは、 ウィーンの分離派会館の壁画の再現でした。

ベートーヴェン第九交響曲にもとづいた作品は、3つの部分に分かれ、壁面の上半分に連なるよう構成されています。


実際交響曲が流されているのを聴きながら作品を鑑賞するスタイルで、より一層作品の壮大さを感じられました。


↑こちらは
グスタフ・クリムト作の女の三世代
(油彩・カンヴァス1905年)ですね!

会期はまだまだ7月10日(水)まで続きますが、後半は混雑が予想されますので是非お早めにチェックしてください!

金曜日の夜間開館(午後8時まで、入室は閉室の30分前まで)がおすすめです!

クリムト展、特設ウェブサイトはこちらから!

おとなも楽しめるアートな空間

2019年05月03日
ライター/一ノ瀬健太


つばさの後頭部より撮影、奉祝・令和!

みなさん、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?

私はここ観光地・上野にべったり張り付いております。イベントがたくさんあるので、連日飽きずに過ごしております。

さて、本日はここクリップさんを訪ねました!

クリップ Book & Art

上野の、それもアメ横・上中(うえちゅん)という商店街地域では大変珍しい子どもが伸び伸びと学べるスペースです。アート遊びを通して創造力や思考力が自然と身につく、そんな場が上野に誕生しました。絵本や図鑑を読むことで想像力と感性が磨かれ、子どもたちの成長によい影響を与えてくれる体験の場です。

おとなも一緒に学べるので、お母さんだけ、お父さんだけお買い物ということもできちゃいます。ますます上野で楽しむ機会が増えそうですね~!

さて、今日はそんなクリップさんの店主である木村さんからお話をうかがってまいりました。

木村さんの想い

木村さんは、100年続く老舗書店の後継として育った立場と、これまで4人の子育てをしている父親という立場から、このお店をはじめたいと考えました。

木村さん自身、自分の子供達が遊んだら喜ぶ場所で、さらには子供達が遊びを通して学びがあるような質の高い遊びができる場所があればいいと考えたとのことです。 少子高齢化やAI時代を迎えるこれからを鑑み、子どもたちにとって絵本や図鑑を読んで想像力を膨らませ、自由にアートで自分を表現することができる場所が社会の中で必要だという考えに至ったそうです。

未来を生きる本当の力が身につけられる、そんな場所にしたい、という思いが溢れたインタビューでした。

では、続いて気になるクリップさんのスペースをご紹介いたします!

絵本エリア 

絵本エリアでは絵本や図鑑を自由に読むことができます。 子どもたちのイマジネーションを刺激するもよし、親子でコミュニケーションをとりながら物語を楽しむもよし。クリップさんでは、創業100年以上も続く老舗本屋で培った知識を活かした質の高い良書が出迎えてくれます。絵本や図鑑の読み聞かせの効果で子どもたちと絆を育、好奇心を育てましょう。

幼少期の素晴らしい読書体験は自らで自学自習する本好きな子どもを育てます。

絵本から美術教育の本がズラリ、本好きな私としてはメシが3倍食べられそうです!
美術ってなあに?子どもだけでなく大人だって考えたい問いです。
生きるとは、働くこと。身近な人を楽にすること。社会の中でどのように自立するか、考えられる子どもはすでに大人なのかもしれません。
しっかりした美術教育の知見があってこそのアートスペースがクリップさんの一番の売りです。

絵の具エリア

えのぐBARメニュー

アクリル板アート

絵の具 BARで絵の具をゲットし、さぁ、準備は整いました!
自称、芸術家いっちーも挑戦!さてさて、何ができるのでしょう?

スプレー絵の具アート

壁、床アート

一生懸命に描くいっちーをスプレーアートで邪魔する広報部員

イーゼルも使えます。

じゃじゃーん!完成です!タイトルは『子どもランデブー』

粘土エリア 

良質な土粘土を好きなだけ使い、自由に遊ぶエリアです。 

粘土遊びには創造性や科学性を育む効果があります。クリップの粘土エリアでは信楽焼きに使われる良質な土粘土を利用しています。好きなだけ、粘土を使って自由な造形を楽しんでください。

粘土場

身長を超える大量の粘土と全身で遊べちゃうコーナー!
広報部員も取材そっちのけで作るのに夢中。

休憩スペースもあるので、疲れたら休憩もできます。

手洗いもバッチリ!タオルもレンタルできます!

この日は、遠くは日野市、近くは文京区からお越しのご利用者様がいらっしゃってました。茨城県からつくばエクスプレスでいらっしゃったご家族も!

スペース全体の様子はこのような感じです。

いかがでしたでしょうか?

上野の街に親子連れでも遊べる場所ができて、ますます上野に来やすくなりました!大型連休もいよいよ後半戦、ぜひ上野にいらしてください~!待ってま~っす!

木村さん、ありがとうございました!

もっと詳しく知りたい方はクリップさんのウェブサイトをご確認くださいね!^^営業時間、ご利用料金等の詳細が掲載されています。

クリップ Book & Art

P.S. クリップさんの前には広報部で打ち合わせをしました。最近できたインスタ映えでも有名なEGG BABY CAFE!オシャンティな、空気が素敵なお店でした。お昼ころには行列もできてました。オススメはカルボナーラ!とっても美味しかったです!…と上野のインフルエンサーでもある、つばささんがおっしゃってました。

教員免許を実は持っている、いっちーがお送りしました!

コネコネと猫を作るいっちー

  • 上野 つばさ
    ライター/ブロガー

    上野に住んではや十数年、このまちの魅力に圧倒される毎日です。趣味は食べ歩きと飲み歩き、時々、盆栽鑑賞。天真爛漫で食欲旺盛な広報の裏部長。上野で見かけたらぜひ、「つばさ」とお気軽にお声がけください!

    一ノ瀬 健太
    ライター/ブロガー

    上野のまったりした空気が大好きです。お年寄りから赤ん坊まで、みんなありのままで居られる、そんな場所。春夏秋冬、上野の山とまちの魅力を発信していきます!恥ずかしがり屋ですので、街で見かけてもスルーしてください。あだ名は『いっちー』

  • 2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 最近の投稿

  • お問い合わせ

    プライバシーポリシー