クリムト展 ウィーンと日本1900

2019年05月06日
ライター/一ノ瀬健太


ゴールデンウィークも最終日ですね!

皆様、今日はいかがお過ごしの予定ですか?



↑今回の展覧会チラシは
グスタフ・クリムト作のユディト Ⅰ
(油彩・カンヴァス1901年)ですね!

上野の東京都美術館にて開催中のクリムト展、行ってまいりました!

クリムトの没後100年を記念しての今回の展覧会、日本では過去最多の25点の油彩画が展示されています。東京では約30年ぶりの大規模展だそうです。

工芸美術学校で学んだクリムトの初期の作品 から、 ウィーンの分離派会館を飾る壁画、 黄金様式時代の代表作、風景画まで、クリムトの様々な制作活動が一挙に見ることができました!

特に印象にのこったのは、 ウィーンの分離派会館の壁画の再現でした。

ベートーヴェン第九交響曲にもとづいた作品は、3つの部分に分かれ、壁面の上半分に連なるよう構成されています。


実際交響曲が流されているのを聴きながら作品を鑑賞するスタイルで、より一層作品の壮大さを感じられました。


↑こちらは
グスタフ・クリムト作の女の三世代
(油彩・カンヴァス1905年)ですね!

会期はまだまだ7月10日(水)まで続きますが、後半は混雑が予想されますので是非お早めにチェックしてください!

金曜日の夜間開館(午後8時まで、入室は閉室の30分前まで)がおすすめです!

クリムト展、特設ウェブサイトはこちらから!

おとなも楽しめるアートな空間

2019年05月03日
ライター/一ノ瀬健太


つばさの後頭部より撮影、奉祝・令和!

みなさん、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?

私はここ観光地・上野にべったり張り付いております。イベントがたくさんあるので、連日飽きずに過ごしております。

さて、本日はここクリップさんを訪ねました!

クリップ Book & Art

上野の、それもアメ横・上中(うえちゅん)という商店街地域では大変珍しい子どもが伸び伸びと学べるスペースです。アート遊びを通して創造力や思考力が自然と身につく、そんな場が上野に誕生しました。絵本や図鑑を読むことで想像力と感性が磨かれ、子どもたちの成長によい影響を与えてくれる体験の場です。

おとなも一緒に学べるので、お母さんだけ、お父さんだけお買い物ということもできちゃいます。ますます上野で楽しむ機会が増えそうですね~!

さて、今日はそんなクリップさんの店主である木村さんからお話をうかがってまいりました。

木村さんの想い

木村さんは、100年続く老舗書店の後継として育った立場と、これまで4人の子育てをしている父親という立場から、このお店をはじめたいと考えました。

木村さん自身、自分の子供達が遊んだら喜ぶ場所で、さらには子供達が遊びを通して学びがあるような質の高い遊びができる場所があればいいと考えたとのことです。 少子高齢化やAI時代を迎えるこれからを鑑み、子どもたちにとって絵本や図鑑を読んで想像力を膨らませ、自由にアートで自分を表現することができる場所が社会の中で必要だという考えに至ったそうです。

未来を生きる本当の力が身につけられる、そんな場所にしたい、という思いが溢れたインタビューでした。

では、続いて気になるクリップさんのスペースをご紹介いたします!

絵本エリア 

絵本エリアでは絵本や図鑑を自由に読むことができます。 子どもたちのイマジネーションを刺激するもよし、親子でコミュニケーションをとりながら物語を楽しむもよし。クリップさんでは、創業100年以上も続く老舗本屋で培った知識を活かした質の高い良書が出迎えてくれます。絵本や図鑑の読み聞かせの効果で子どもたちと絆を育、好奇心を育てましょう。

幼少期の素晴らしい読書体験は自らで自学自習する本好きな子どもを育てます。

絵本から美術教育の本がズラリ、本好きな私としてはメシが3倍食べられそうです!
美術ってなあに?子どもだけでなく大人だって考えたい問いです。
生きるとは、働くこと。身近な人を楽にすること。社会の中でどのように自立するか、考えられる子どもはすでに大人なのかもしれません。
しっかりした美術教育の知見があってこそのアートスペースがクリップさんの一番の売りです。

絵の具エリア

えのぐBARメニュー

アクリル板アート

絵の具 BARで絵の具をゲットし、さぁ、準備は整いました!
自称、芸術家いっちーも挑戦!さてさて、何ができるのでしょう?

スプレー絵の具アート

壁、床アート

一生懸命に描くいっちーをスプレーアートで邪魔する広報部員

イーゼルも使えます。

じゃじゃーん!完成です!タイトルは『子どもランデブー』

粘土エリア 

良質な土粘土を好きなだけ使い、自由に遊ぶエリアです。 

粘土遊びには創造性や科学性を育む効果があります。クリップの粘土エリアでは信楽焼きに使われる良質な土粘土を利用しています。好きなだけ、粘土を使って自由な造形を楽しんでください。

粘土場

身長を超える大量の粘土と全身で遊べちゃうコーナー!
広報部員も取材そっちのけで作るのに夢中。

休憩スペースもあるので、疲れたら休憩もできます。

手洗いもバッチリ!タオルもレンタルできます!

この日は、遠くは日野市、近くは文京区からお越しのご利用者様がいらっしゃってました。茨城県からつくばエクスプレスでいらっしゃったご家族も!

スペース全体の様子はこのような感じです。

いかがでしたでしょうか?

上野の街に親子連れでも遊べる場所ができて、ますます上野に来やすくなりました!大型連休もいよいよ後半戦、ぜひ上野にいらしてください~!待ってま~っす!

木村さん、ありがとうございました!

もっと詳しく知りたい方はクリップさんのウェブサイトをご確認くださいね!^^営業時間、ご利用料金等の詳細が掲載されています。

クリップ Book & Art

P.S. クリップさんの前には広報部で打ち合わせをしました。最近できたインスタ映えでも有名なEGG BABY CAFE!オシャンティな、空気が素敵なお店でした。お昼ころには行列もできてました。オススメはカルボナーラ!とっても美味しかったです!…と上野のインフルエンサーでもある、つばささんがおっしゃってました。

教員免許を実は持っている、いっちーがお送りしました!

コネコネと猫を作るいっちー

トーハクで国宝あるってよ

2019年04月29日
ライター/一ノ瀬健太


みなさん、こんにちは!はじまりました!大型連休、どちらにいらっしゃってますでしょうか?

わたしはハワイには…行っておりません。友人はバリ島でアーユルヴェーダとかなんとか受けているのでしょうか。わたしは連日、バッチリ上野に常駐し、大型連休を過ごします。

ニュースでは連休初日、みなさん混むと思って警戒し合ったのか、ディズニーランドが空前のガラガラ状態だったそうです。スプラッシュマウンテンが20分待ちでしたね。さて、さて、それでは上野のご紹介をいたします!

本日は、こちら…

ドドン!

トーハクです!

今回フィーチャーするのは、4月16日から5月6日まで開催されている「2019年新指定国宝・重要文化財」展です。

新たに3件の国宝と41件の重要文化財が指定されました!日本全国から集められた国宝・重要文化財を一望できる大チャンスです。

※文化庁のウェブサイトはこちら

今回新しく国宝になった文化財

こちら、本館1階と2階で展示されています。こちらの写真は本館2階の様子です。室内では写真撮影できませんでしたので、その隣の室から撮影した1枚だけアップいたします。雰囲気がわかる一助となれば幸いです。

うって変わって本館1階、正面入って右側の仏像コーナーに、今回の新指定された国宝が並んでいます。

正面奥には、安祥寺から新国宝・木造五智如来坐像3体が展示されています。安祥寺は、唐代の中国に留学した真言宗の恵運(えうん)が848年に創建したお寺で、これら仏像も当時作られたと推定されています。恵運は入唐八家(最澄空海常暁円行円仁恵運円珍宗叡)のひとりで、空海に後れを取るまいと唐に留学し密教を学びました。

密教美術と聞くと鎌倉時代に作られた仏像を想起しますが、言われてみれば空海・最長の時代に密教が日本に入ってきたのですから、密教美術が平安初期にあってもなんら不思議はないですね。最澄や空海しか密教を伝えたお坊さんを知らない自分の想像力のなさを再認識しました。いつの時代も今と変わらず、どの分野にも切磋琢磨し合う仲間がいるもんですね〜。

木造五智如来坐像のその横には、唐招提寺から2躯の仏像が展示されています。この仏像には、当時鑑真とともに日本にやって来た職人の様式が反映されています。当時の中国で流行っていた最新スタイルと考えられています。衣の表現が今でいうパリコレ的な新しさだったのでしょう。

新国宝以外にも、新しく重要文化財となったもので、おススメなのがこちら!

やっぱ、獅子、かっこいい!こういう絵をどんどん描いていきたいですね〜!

そして、古墳から出そしたトリちゃんの焼き物がすごく可愛かったです。展示会場では写真が撮れなかったのですが、並びが戦隊ヒーローのようなポーズで展示されていますので、ぜひ会場でご覧ください。

トーハクは、もちろん、これだけではないです!

常設展で写真が撮れるところもたくさんあります!新国宝・重要文化財展で撮れなかった分、こちらで撮りまくりました!

本館をそのまま進むとありました「密教彫刻の世界」展!

大迫力!!!

さらに進むと…

明治の美術コーナーです。

小林古径!
前田青邨!
今村紫紅
吉田博!

アートという概念が日本に輸入された時に日本美術を作り上げてきた錚々たるメンバーがずらっと並びます。

本館1階のたった一室の一部を紹介するだけでもこの分量、ページ数があまりにも足りません。たったひとつの絵を鑑賞するだけでもほんと一苦労です。情報量が多い!

それゆえに美術館に行くと頭が疲れて眠くなるんでしょうかね?

贅沢かもしれませんが、美術館に行く際には、たったひとつ、その日のお気に入りを選んで、その作品だけとじっくり付き合うという鑑賞の仕方もありかもしれません。

いかがでしたでしょうか?新国宝・重要文化財の紹介とトーハクの常設展の一部を紹介しましたが、他にももっと、自分に合う展示があるはずです。

トーハクだけではなく、他の文化施設も見どころたっぷり!上野ウェルカムパスポートもぜひ使ってみてください。超お得です!

大型連休まだまだ続きますが、ぜひ上野にいらっしゃってください!お待ちしております〜!

上野ウェルカムパスポート

【質問その6.】上野動物園はどこ?

2019年04月27日
ライター/上野 つばさ


観光案内所を設置して皆さんから頂いた質問50選!
その一つ一つにお答えするコーナー!
その名も『つばアンサー♡』

前回は【質問その5.】韻松亭はどこ?でした^_^

さぁ、はやくも第5弾!

【質問その6.】上野動物園はどこ?

えー!あの上野動物園わかんないのー!?
ということに皆さんビックリされるかもしれませんが、実はこの質問かなりランキング上位に食い込めるくらい多かったです!

なぜか?
そう、それはちょっとした角度なんです!
観光案内所があった場所はココ↓↓

ココからは死角となり動物園の入口見えないんです!
だから、特に街から桜並木本通りから来た方はほとんど動物園が見えません(´⊙ω⊙`)!
なので、ちょっと四つ角の中心に移動をしてご説明ʕっ•ᴥ•ʔっ

そうすると、見えます!あの青い屋根!


それをみて
「Oh Ueno Zoo !! 」
といって、こんなに近くにきていたのねー!
というような表情を浮かべ皆さん向かわれます♡
もちろん 日本人の方々も等しくです(笑)
しかも余談ですが、日本人も「ウエノズー」っておっしゃる方多かったww
不思議www

観光地あるあるなんですが、あともうちょっとでたどり着くのにぃ….
もう歩き疲れてわからなくなったから、諦めることありません?
そして、後であとちょっとだったって知って悲しいパターン( ;∀;)
みなさんホント 諦めず聞いてくださってよかった!

そして実はここに標識あるんです↓↓

ただ、いらっしゃっる方向によってはわからないですよねʕ´• ᴥ•̥`ʔ

上野動物園は…..
・上野駅公園口から来たらそのまま真っ直ぐ
・噴水広場から来たら右に
・桜並木本通りから来たら左に
と覚えてくださいね♡

引きの地図でも確認してみましょう↓↓↓

◯が表門の位置です

角度による死角で発見できない!
という大発見!
私達も驚きで、よい勉強になりましたᕦʕ •ᴥ•ʔᕤ
動物園は他にも、弁天門と池之端門があります!

今回は表門の位置についてお答えしました(/^-^(^ ^*)/

シャンシャンはもうすぐ2歳!


ぜひ恩賜上野動物園に会いにいらしてくださいねฅ^•ﻌ•^ฅ

では次回は!
【質問その7.】博物館はどこ?
をお届けしますᏊ˘ ꈊ ˘ Ꮚ
またねー♡バァーイ!

2000円で周り放題パスポート!

2019年04月26日
ライター/一ノ瀬健太


いよいよ今週末から超大型連休の到来です。令和を目前に上野のまちはピンクから緑へ、様変わり!

連休は皆さん、どちらにいらっしゃいますか?上野にいらっしゃる皆さんに耳寄りな情報をお知らせいたします。それは、これ!

「UENO WELCOME PASSPORT」

上野地区の文化施設を網羅した共通入場券です!(どや!)

これ、あまり知られていないのですが、これ一冊で上野の山の美術館&博物館の常設展、さらには動物園!おまけに、な、な、なんと!上野東照宮や朝倉彫塑感、下町風俗資料館と、総勢16文化施設にお得に入場できちゃう優れものなんです。まさに上野のためのパスポート!ドラクエでいう【さいごのかぎ】!

無料で入れる施設では、パスポートを見せることでポストカードがゲットできます!他にも割引などがあります。

対象の施設で開催される特別展から1つを選び観覧できる「特別展チケット」が1枚付くタイプ&常設展のみの「通常チケット」 とお好みのパスポートが選択できます。お好きな方をお選びください!

ちなみに、このパスポート、たとえば常設展の通常ウェルカムパスポート(2000円税込)がどれくらいお得なのか申し上げます!

普通に各文化施設を回ろうとすると…

東京国立博物館 一般620円

国立科学博物館 一般620円

国立西洋美術館 一般500円

恩賜上野動物園 一般600円

旧岩崎邸庭園  一般400円

下町風俗資料館 一般300円

朝倉彫塑館   一般500円

上野東照宮   一般500円

旧東京音楽学校奏楽堂 一般300円

東京都美術館  一般800円(「伊庭靖子展 まなざしのあわい」参考)

上野の森美術館 一般600円(「第37回 上野の森美術館大賞展」参考)

東京藝術大学大学美術館 一般430円(「藝大コレクション展 2019」参考)

書道博物館  一般500円

東京文化会館 無料

国立国会図書館国際こども図書館 無料

国立近現代建築資料館 一般400円(※旧岩崎庭園の入場券で入館可能)

合計6670円かかります…

ということは、6670円 – 2000円の計算で、な、な、なんと!

なんと4670円もお得になるんです!!!

まさにウェルカムパスポート様様です!

これ一冊あれば、上野のどこでも縦横無尽に駆け巡れます!

見どころがあり過ぎて、紹介する時には、しばしば混沌とした状態になる上野ですが、それは、皆さんのたくさんの〈好き〉が溢れているからなのだと思います。アートが好きな人、歴史が好きな人、建築が好きな人、動物が好きな人、科学が好きな人、ショッピングが好きな人、自然が好きな人、お散歩が好きな人、夜のお店が好きな人、このまちであなたの〈好き〉を再認識してみてください!

まだ自分の〈好き〉に気づいていない人は、ぜひこのパスポートを持って上野を縦横無尽に駆け巡ってください!きっと何かに夢中になれる素敵な〈自分〉が見つかりますよ!

わたしも皇居に一般参賀に行く以外は、どこにも行きません!連日、上野に張り付いて、上野の山(文化施設)とまち(商店街)をぷらぷらと行ったり来たりしながらわたしの好きなものを写真におさめようと思います!

連休中、皆さんとお会いできますこと楽しみにしております!

気になる販売場所はこちら!

もちろん、上野観光連盟でも販売しております!他には各施設のチケット窓口(東京国立博物館/国立科学博物館/国立西洋美術館/恩賜上野動物園/東京藝術大学大学美術館/ 下町風俗資料館/朝倉彫塑館/書道博物館/上野の森美術館は事務所で販売いたします。※ちなみに旧岩崎邸庭園、東京文化会館、国際子ども図書館、国立近現代 建築資料館、上野東照宮、旧東京音楽学校奏楽堂での販売はございませんのでご注意ください!

店舗等での販売も行っております。東京都美術館ミュージアムショップ/東京藝術大学大学美術館ミュージアムショップ/上野の森美術館ミュージア ムショップ/エキュート上野/松坂屋上野店/上野マルイ/浅草文化観光センター/東京観光情報センター(都庁 第一本庁舎1階)/京成インフォメーションセンター(成田空港内)等。販売場所は変更になる可能性もございますので、事前にお問い合わせください!

それでは、楽しいゴールデンを超えたプラチナウィークをお過ごしください!

追伸

ちなみに、わたしの〈好き〉は、この笑顔だったりします笑

【質問その5.】韻松亭はどこ?

2019年04月22日
ライター/上野 つばさ


ハァーイ♪ヽ(・ˇ∀ˇ・ゞ)
つばさでーす!
観光案内所で出た質問にお答えする
『つばアンサー♡』前回は

【質問その4.】精養軒はどこ?

をお送りしました(~‾▿‾)~
第4弾はじまるよー!!さぁ今回は、

【質問その5.】韻松亭はどこ?

はいっ!
私つばさ、韻松亭さんには1度だけ行けたことがあります!
チョー感動しましたヾ(*’O’*)/

韻松亭

雰囲気サイコー!
景色サイコー!
お料理オイシー!
人気なはずです!!

桜の季節はまさに!ご予約マストで行かれるのをオススメしますᕦʕ •ᴥ•ʔᕤ
豆腐やお野菜の豆菜料理を中心に鳥すき焼き、鉄板焼き、ふぐにスッポン!
なかなか普段食べられない贅沢なひとときになることマチガイナシ( ◜‿◝ )♡
ランチは私達でも頑張っていけるくらいの手に届く贅沢できます!

ここからはよだれ注意↓

バエることマチガイナシ!

それでは場所はこちらっ↓↓↓

韻松亭アクセス

わかりやすく、サイトでは行き方の写真説明があります↑↑

あぁ、韻松亭さんに取材行けたらいいなぁ…
と、公私混同、職権乱用を目論み想いを馳せるつばさでありますwww

いつもよりちょっと贅沢に、日頃の喧騒を忘れて、上野の杜の隠れ家にぜひ!!


ではまたお会いしましょー!
次回は
【質問その6.】動物園はどこ?
ですʕ º ᴥ ºʔ

またね♡バァーイ!

  • 上野 つばさ
    ライター/ブロガー

    上野に住んではや十数年、このまちの魅力に圧倒される毎日です。趣味は食べ歩きと飲み歩き、時々、盆栽鑑賞。天真爛漫で食欲旺盛な広報の裏部長。上野で見かけたらぜひ、「つばさ」とお気軽にお声がけください!

    一ノ瀬 健太
    ライター/ブロガー

    上野のまったりした空気が大好きです。お年寄りから赤ん坊まで、みんなありのままで居られる、そんな場所。春夏秋冬、上野の山とまちの魅力を発信していきます!恥ずかしがり屋ですので、街で見かけてもスルーしてください。あだ名は『いっちー』

  • 2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 最近の投稿

  • お問い合わせ

    プライバシーポリシー